骨盤矯正に効果のあるストレッチを解説!

骨盤がゆがむと身体のバランスが崩れ、肥満になりやすいだけでなく、体調の不調にも影響があります。

 

しかし骨盤矯正をすると言っても何から始めればよいかわからないですよね。

 

整体などに通うと言っても骨盤矯正を行うには何度も通わなくてはいけないんです。

 

そんなに時間がとれない、という方におススメなのが自宅で簡単に出来る骨盤矯正ストレッチ。

 

整体などに通わなくても実は骨盤矯正の効果を得られるストレッチがあるんです。

 

忙しい人でも続けられる!!お勧めの骨盤矯正ストレッチをご紹介します。

 

1日3分でOK!骨盤矯正ストレッチ

 

やり方はとっても簡単です。

 

3つのストレッチを各1分ずつ行うだけ。

 

寝る前などリラックスできるタイミングで行うのがおススメです。

 

ストレッチ1:前もも

 

まず横向きに寝ます。

 

左足を90度に曲げ左手で押さえます。

 

右足を背中側にほうに曲げ、右手で足首をつかみます。

 

この状態で30秒キープします。

 

ポイントはお腹とお尻に力を入れて伸ばし、呼吸は止めないようにします。

 

左右の足を反対にして同様に30秒行います。

 

ストレッチ2:お尻

 

仰向けで横になります。

 

右足のかかとを左足の上にのせます。

 

左手で右ひざを持ち左肩の方へ持ち上げます。

 

この時かかとがひざから離れないように意識して行ってください。

 

この状態を30秒キープします。

 

左右の足を反対にして同様に30秒行います。

 

ストレッチ3:太ももの外側

 

仰向けに寝ます。

 

片方の足は伸ばしたままで反対の足を、伸ばしている脚のひざの外側へと置きます。

 

伸ばしている足はできるだけ内側に入れてストレッチしてください。

 

身体が傾かないように注意しながら30秒キープします。

 

左右の足を反対にして同様に30秒行います。

 

この3つのストレッチを毎日1分ずつ行うことで骨盤矯正の効果を得ることが出来るのです。

 

なかなか時間がなく整体などに通えないという方は是非参考にしてみてください。

 

他にも少しお仕事や家事などの合間で時間が出来た時など、足を肩幅程度に開きフラフープの要領で腰を回すのも効果的です。

 

骨盤矯正を行って得られる効果

 

骨盤矯正は特に最近ではダイエット方法として行っている方もいらっしゃいますが、他にもたくさんの効果が得られるのです。

 

・腰痛改善

 

骨盤矯正を行うことで周辺の筋力もアップします。

 

上半身のバランスも整えられ腰痛の改善につながります。

 

また肩こりの解消にも期待できます。

 

・便秘解消

 

骨盤矯正を行うことで下がってしまっていた内臓がもとに位置に戻ります。

 

低下していた内臓機能も回復し便秘解消効果が期待できます。

 

腸内環境が良くなることで肌の調子も良くなったりします。

 

・バストアップ効果

 

骨盤矯正を行うことで姿勢が良くなり、バストアップ効果も期待できます。

 

・疲れにくくなる

 

歩き方も変わり、身体への負担が軽減されるため、疲れにくい体質づくりができます。

 

・女性特有のお悩み解消

 

子宮への負担がかかりにくくなり、女性特有の生理不順、不妊、生理痛の改善につながります。

 

骨盤矯正は身体にとってとても大切なことです。

 

骨の矯正と聞くと難しそう、大変そうと思う方もいらっしゃると思います。

 

しかし3分間のストレッチを続けていけば骨盤矯正の効果はしっかり感じることが出来るのです。

 

骨盤矯正を諦めてしまっていた方も今日からストレッチ始めてみてはいかがでしょうか?

 

毎日の積み重ねがあなたの健康をサポートしてくれますよ。

クビレニスタ