骨盤矯正ダイエットは脚やせにも効果あり?

今ダイエット方法の1つとして注目されているのが骨盤矯正。

 

自宅でも簡単に骨盤矯正が出来るグッズもたくさん販売されています。

 

骨盤矯正を行うとポッコリお腹がスッキリするだけと思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

実は骨盤矯正を行うことで脚やせの効果も実現できちゃうのです。

 

色々なダイエットをやったけど足だけ痩せなかったというあなた。

 

その原因は骨盤のゆがみかもしれません。

 

骨盤矯正ダイエットと脚やせの関係とは!?

 

骨盤矯正ダイエットは脚やせにも効果あり!?

 

骨盤がゆがむことで太ももの骨と骨盤をつないでいる股関節も硬くなってしまいます。

 

そのせいで股関節周りの筋肉がしっかり使われなくなり、下半身の脂肪が燃焼されづらくなってしまいます。

 

筋肉がしっかり動かないことで、血液やリンパの流れも滞り、老廃物が蓄積され、むくみやセルライトの原因にもなっていきます。

 

つまり骨盤矯正を行うことで脚の筋肉がしっかり使われるようになり、老廃物の排出が促され、脂肪も燃えるようになり、脚やせ効果が得られるのです。

 

しっかり脂肪が燃焼されるからだが作られていないために、様々なダイエットをしても失敗してしまっているのです。

 

脚やせを成功させるためにも骨盤矯正はダイエットの方法として欠かせません。

 

本当に脚やせを実現したいのであれば骨盤矯正ダイエットを行うことをおススメします。

 

お家で簡単!骨盤矯正ダイエット

 

骨盤矯正したいけど整骨院に通ったり、ジムなどで運動する時間がないという方にもおススメの自宅で簡単に行える骨盤矯正ダイエットをご紹介します。

 

骨盤矯正ストレッチ

 

1、脚を前後に大きく開き、後ろ脚のひざを曲げないように腰を落とします。(陸上のクラウチングスタートのようなポーズで後ろ脚を伸ばす)

 

2、両手を床につけたまま、前に出した脚のかかとをあげていく

 

3、その姿勢のまま身体を少し前傾させる(体重を前にかける)

 

4、ゆっくりともとの位置に戻します

 

5、左右を入れ替えて行います(30秒ずつを目安に)

 

ポイントは後ろ足のかかとは床につけたまま、上にあがらないように気をつけることです。

 

ただし、筋肉が硬いとかなり辛い態勢になるので、無理のない程度で行うようにしてください。

 

寝ながら骨盤矯正ストレッチ

 

1、仰向けに寝ます

 

2、右足のひざを90度になるように曲げ、持ち上げます

 

3、円を描くようにひざを大きく回します(時計回り、反対周り各3回ずつ)

 

4、脚を入れかえて同様に行います

 

5、両足のひざを90度に曲げ、持ち上げます

 

6、両足をそろえた状態で左右に倒します(各10回ずつ)肩が床から離れないように気をつけます

 

お尻歩き運動

 

1、脚を伸ばして床に座ります

 

2、手を胸の前で交差します

 

3、その姿勢のままお尻を交互に前に出し進みます

 

4、10歩進んだら10歩下がります

 

5、3〜5分程度続けます

 

骨盤回し運動

 

1、両足を肩幅まで広げます

 

2、両足のつま先を真正面に揃えます

 

3、手は腰に当ててフラフープを回すように腰をゆっくり水平に回します

 

4、左回り、右回り各30回行います

 

上記のストレッチや運動を継続して行うことで骨盤のゆがみが解消され、脚やせの効果も感じられるようになっていきます。

 

大切なのは継続して行うことです。

 

運動を続けていくのは苦手という方には骨盤矯正ダイエットのグッズなどもあるのでそちらを試してみるのも良いかもしれませんね。

 

骨盤矯正はダイエットや脚やせだけではなく健康支持にも効果があります。

 

骨盤矯正にはたくさんの方法があるので、あなたに1番合った方法で、骨盤矯正行ってみてください。

クビレニスタ